アユタヤ

ワット・セーナーサナーラーム。ラーマ4世によって復元されたアユタヤの寺院。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม
当サイトではアフィリエイト広告の利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

アユタヤ県フアローにある、ワット・セーナーサナーラーム(วัดเสนาสนาราม)は、ラーチャウォラウィハーン(ราชวรวิหาร)の格付けを持つ第一級王室寺院です。

寺院の建設について正確な記録は残っていないそうですが、1577年頃にタムラチャーティラート王が建設したチャンタラカセーム宮殿と同じくらいと考えられているようです。当時はワット・スア(วัดเสื่อ)と呼ばれており、即位前のナレースワン王の住居だったとも言われているんだとか。

1767年のアユタヤ王朝崩壊後は無人の状態が続きますが、ラーマ4世の治世に寺院全体が改修されます。1863年に完成した際に、現在のワット・セーナーサナーラーム(วัดเสนาสนาราม)へと改名されました。

寺院の中は美しい景色が広がっています。ウボーソットやウィハーンの他にも、黄金のチェディや涅槃像など素敵な見所が沢山ありました!

今回は、ワット・セーナーサナーラーム(วัดเสนาสนาราม)をご紹介します!

入り口の様子

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามソイPamaprao 4にある入り口。

門をくぐると広々としたスペースになっていて、奥にはウボーソットが見えます。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม反対側の葬儀施設がある方からも入れる様です。

大きな門があってソイの名前がワット・セーナーサナーラームだったことに後から気づきました。

ワット・セーナーサナーラームを参拝

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม敷地内にはウボーソットとウィハーンがあります。ウィハーンは入り口が2箇所に分かれているので、少し分かりづらかったです。

何度か来ましたが、17時近くの鐘がなると毎回犬が吠えながら集合するのが不思議です。

ウボーソット

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามウボーソット外観。

1863年に建てられたウボーソットは長さ約10メートル、幅は4メートルあるそうです。1884年にラーマ5世によって改装されています。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม横から見た様子。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามウボーソット中の様子。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม中央に納められた仏像が本当に美しいです!

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามラーマ5世の治世に描かれた壁画がとても綺麗です。

写真右の僧侶が瞑想しているものと、写真左のタイの式典を描いたものがありました。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามこれは六月のウェーサカー祭り(วันวิสาขบูชา)の様子。

こんな感じで12ヶ月分の式典の様子があったので、見ていて結構楽しかったです。

ウィハーン(インドラ)

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามウィハーン外観。

両端に入り口があって、それぞれ独立した部屋になっていました。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามウィハーン中の様子。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม中央にあるのはPhra In Pleen(พระอินทร์แปลง)という名のインドラの仏像。

1858年にラーマ4世によってビエンチャンから持ち込まれたそうです。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม壁画も素敵です。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามウィハーンは味のある場所が多いです。

この僧侶が使用するスペースがとても綺麗でした。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามウィハーンの外にあった仏像。

ウィハーン(涅槃像)

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามチェディとウィハーンの間に入っていくと入り口がありました。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนาราม涅槃像の横には少し変わった子供を抱えた仏像が納められていました。

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามラーマ5世の治世に納められた涅槃像は、長さが役14メートルとなかなか大きいです。

一見シンプルですがとても素敵な空間でした。

チェディ

ワット・セーナーサナーラーム วัดเสนาสนารามウボーソットとウィハーンの間にあるチェディ。

こちらもかなり綺麗でした!

ワット・セーナーサナーラームの場所

ロットゥー乗り場から徒歩10分程度の場所にあります。

すぐ近くにはチャンカセーム国立博物館がありました。

施設情報

名称ワット・セーナーサナーラーム ラーチャウォラウィハーン
Wat Senasanaram Ratworawihan
วัดเสนาสนารามราชวรวิหาร
住所Wat Senasanaram, Hua Ro, Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya
地図Google Maps
HPFacebook
参拝料無料

フェイスブックから公式Webサイトに飛ぶことも可能です。2011年に起こった洪水時の寺院の様子などもアップされていました。

敷地内はそこまで広くはないですが、とにかく素敵な景色が広がっています!アクセスもしやすいので、かなりオススメな寺院です!

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございましたー!